ネット集客を目指せるホームページの制作に必要な知識とは?

SITEMAP

ノートパソコンと観葉植物

ホームページにはサーバー選びも大切です

ソースコードを表示しているノートパソコン

ネットからの集客を増やすならホームページにはこだわりたいものです。こちらのホームページ制作会社は非常に優良業者ですし、低価格ながらも高い質のホームページを制作してくれることで評判もいいです。是非チェックしてみてください。
ホームページを作る際に、当然サーバー選びをしなければなりますが、このサーバー選択によって集客状況もやや左右されます。サーバー選びの際に値段を気にする人が多数いると思いますが、値段も気になることながら、一番気にしたいのがサーバーの質です。
重いサーバーですと、それだけでホームページ運営にうんざりとしてしまいますし、重いために客が寄り付かなくなったりします。検索からホームページに訪れた閲覧者がいるとして、ホームページの表示に5秒掛かってしまったら、Uターンをする事確実です。
ダイヤルアップの時代であった昔ですと、重いサイトであっても表示されるまで待つのが常識でしたが、今やインターネットは高速で瞬時に表示されるのが一般的です。閲覧者もその高速速度に慣れており、数秒待っても表示されないホームページに辿りつくと、他にもサイトは沢山あるので、閲覧することを諦めてしまい、その後一切訪れないという悲劇も起こりうるのです。
そのために、サーバーは高速、快適なサーバーを選ぶのが肝心です。値段が高いサーバーは、それだけシステムにも気を遣っており、表示も素早いケースが多数です。
評価や口コミも参考にして確実なサーバー選びをしたいですね。

レンタルサーバーの使い心地を考慮する

ホームページを公開するためには、どこのサーバーを利用するかを考える必要があります。大手のブログサービスなどでホームページスペースをレンタルすると、動作が遅いなどの問題が出てくるため、快適に使うためには自分でレンタルサーバーを選ぶ必要があります。
レンタルサーバーの選ぶポイントは、月額料金にあります。最安値が100円程度から実用的なのは1,000円程度まででしょうか?個人で運営するサイトなら、月額300円以内でいくつも選択肢があるので、人気順のランキングや、価格順、スペックを比較して選ぶことになります。
画像を多くアップロードする予定があるなら、最初から容量が3ギガや10ギガなど容量の大きなサーバーを選んでおく必要があります。とりあえず開始するのではなく、スペックをよく吟味して決断しないと一度ホームページを設置してから移転するのはかなり面倒な作業となります。
もう一つの問題は、ある程度運営してから気がつくのですが、急に速度が遅くなったり、ページの表示ができない状態になる等のサーバー側の混雑があります。複数のユーザーを一つのサーバーに集約するため、どのサーバー会社でも起こり得ることではあります。
混雑の頻度が激しすぎると、他社のサーバーに移転する事を考えますが、無料で会社内の別サーバーに自分のサイトを移動するサービスを提供している会社もあるので、その辺のサービスを考慮に入れて選択していく必要があります。

ドメイン取得してホームページを制作してみる

ホームページという言葉が浸透し始めた時代、自分もホームページをやってみたいと思いました。当時はまだ無料でホームページを作れるところは少なく、選択肢はほとんどありませんでした。
限られた選択肢の中で、自分ももっと自由にホームページを作りたいと思い、ドメインを取得しました。日本のドメインではありませんが、割と短めで安価なものを取得することができました。サーバーも知り合いから安く提供してもらうことができ、初めて自分のアカウントでのメールアドレスも取得することができました。何よりも制限なく、ホームページ作成ができることが嬉しかったです。
デザインも機種依存せず、見えやすいデザインを工夫して考えたりしていくと、時間が経つのもあっと言う間でした。今でこそ、アメブロなどのカスタマイズできるものもありますが、当時はCGIなどで作成するものがほとんどでした。SEOも自分ができる範囲で対策をしてみました。
検索数をカウントするスクリプトなどを入れてみて、SEOのおかげかレビュー数が上がったときは、努力の実りあがったんだと感激しました。
ただ、ネット社会の現実も突きつけられました。ネットで交流が増え、だますという事件も起こりました。初めてセキュリティを考えさせられるキッカケとなりました。
現在はさらにITを学びたいと思い、職種は違いますが独学で勉強中です。

LATEST RECENT

2018年11月19日
ホームページのデザインについてを更新しました。
2018年11月19日
デザインとホームページの関係を更新しました。
2018年11月19日
ホームページ制作にWordPressをを更新しました。
2018年11月19日
ホームページ制作に必要となる職種を更新しました。
TOP